忍者ブログ
ゲームや漫画とかいろいろ
19 . November
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
07 . December
ツイッターでもぼちぼち語ってますが
もっといいたこととかあるのでブログにも書き殴っていこうかと。

正直クリアしてツイッター戻って、ネタバレつぶやいてて
(やべぇ、まだネタバレ語る雰囲気じゃねえ!?)って
あとで気がついたけど後の祭りでして^^;

すみません!!!!!!
と思いながらも。
ツイッターってやっぱり同じような気持ちを共感したり
また意見しあったりする場でもあるかなと思ってます。

私がつぶやいたことに誰かが反応してくれると嬉しいし
逆に反応したくなることもありますし。
それがツイッターのいいところでもあるはずなんですよね。
だから自重しなくてもいいかなと思い至ったわけです。



まあそんなことより感想ですね。

まず。

私は凄く楽しめました!!


なので、現時点で密林の評価が低いのがかなりツライww
あそこ見てゲーム選ぶ人って多いですよね?
かく言う私もそうですし。
うーん、閃手に取る人が少なくなるのがなあ。
確かに色々思うところはありますが、面白いんですよ?
キャラも主要キャラからモブまで皆愛おしくなりますよ?
是非オススメです!!あの世界観とか、キャラとかどっぷりハマりたい方にはおすすめです!!
そして始めるならぜひ閃の軌跡から!!!!!!
(正直空からのがいいですがシステム周りがやはり昔のセンスなので今の子にはなあ....という意味でです)

プレイして思ったのがエレボニアってこういう国だったんだ!ということですね。
空〜碧をプレイして、リベールやクロスベルから見たエレボニアって
隙あらば他国侵入をしようとする敵だ!!みたいなイメージだと思うんですよ。
あと、ハーメルの悲劇のような残虐なイメージとか。

ですが実際にそこに住む人間がいるわけで。
レクターのいる国で、そういう人たちについて深く知れたのは楽しかったな。
こういう国でレクターは過ごしてるんだな!とかw(結局レクター中心かよw)

ちょい前の記事にも書きましたが、閃で3Dにしたファルコムの意気込み凄く伝わってきました。
ノルド高原の広さや風をあの小さな画面でも感じることが出来て感動しましたし
(馬にも乗れたしね!綺麗な滝や湖も見れたりで一観光客のようにスクショ撮りまくってた!)
街の広さ(ルーレ)や美しさ(バリアハート)、尊厳(バルフレイム宮)はやはり3Dじゃないと
伝わってこなかったなと思います。そういう意味ではとても良かったなと思います。

だた!やっぱり、いくら贔屓目に見てもキャラのモデリングがなあ……
ちょっとあれではさすがの閃好きでもフォローしきれないですね。

会話時はモデリングじゃなくて、碧や零の時のようにせめてイラストがよかった〜><

次回作ではそこ絶対!!!!!!改善して欲しい!!!!!!
モデリングのおかしさにばっかり目が行って、感情移入がしにくいんだってwwww

あとSクラのモーションもダメだ… 

せっかくのカッコ良い決めポーズも笑いがこみ上げてくるレベルw
散々叩かれてるのであえて言わなくてもいいかなと思いますが
ここも改善して欲しいのであえて上げておきますね(握りこぶし
せっかくのキャラの魅力が半減してしまいます><
(正直事前情報でイラストじゃないとわかった時点でどんだけ自信持ってんのwwwwってつっこんry)



あ、既に長いので無理をせず一旦今日はここまでで。




PR
   
   
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]