忍者ブログ
ゲームや漫画とかいろいろ
20 . September
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
03 . August

「はっ!なんでユーシス雪なんか食べてるんだ!?
ユミルではそんな習慣なかったぞ。」
「これはかき氷っていうんだ。
そういうお前は暑苦しい物を食べてるな」
「ユーシスもあとで食べろよ。
泳いだ体はしっかり温めておかないとな!」
(.....お前は母親か....)

☆★リィン、海水浴を初体験するの図☆★



毎日暑いですね(;´∀`)
夏バテしないように皆さんお過ごしくださいね。
(お返事、今日か明日には書きますね。)

私もなぜだか海水浴では好んでおでんを食べる派です。
もともとおでんが大好きなのですが。

ユーシスはアルバレア家のプライベートビーチで
毎年夏の避暑地として、優雅に過ごしてる姿を容易に想像できますね。

リィンは山育ちだから、海を見たことがなくて、
初めて見た時は感動してキラキラした目で見てそうです!

そんな幸せな(?)妄想でした。
(いやほら、PVが怖すぎてwww妄想ぐらいほのぼのしたいじゃないですか)

※8/4 拍手お返事しております。


PR
   
   
05 . July
前回の閃の軌跡II前情報でレクターのことばっかり書いてますね。
でももう少しだけ書かせてw

公式にいよいよレクターの文字が掲載されましたね!!※ただしロイドのセリフ内。

・・・・・・・・・・
セリフばっかでいつ本人出てくるんだッ!!!w

ちなみに電プレの国勢調査のレクターへのコメントは私じゃないですよwww
(そことは違うところで違うHNで一つコメントが採用されてるんですけどね^^;)
ですが、それを送った人GJ!!!!と大絶賛させてくださいいいいい!!!
ミステリアスなのにいい男、まさにその通りだと思いますぅぅぅ_(:3 」∠)_

ハッ!事前情報で、ユシリンのことがまだ書けてませんでしたね。
絆イベントがパワーアップするらしいとのことで、
あの二人のスクショは、もはやデートにしか見えませんね(*´Д`)ハァハァ
もはや彼氏に荷物を持たせる彼女状態www(私のCPはユシリンですが)

電撃オンライン 閃の軌跡II(2014/7/3)

▲ユーシスと買い出しに行くことになったリィン。「生徒会の手伝いで雑用は慣れているはず」、と次々とリィンに荷物を持たせるユーシスだったが、そこには彼らしいある想いがあった――。

思いじゃないんだ~、ふーん、想いか~(・∀・)ニヤニヤとか、いろいろ突っ込みたいところはあるんですけど......

なんなんですか、この少女漫画雑誌の見出し的な文章はwww

素直に自分の想いを口にしないところがユーシスらしいですね。
と も か く 早 く み た い で す!!!!!

特典をいろいろ考えて購入予定ですが、
ファル通は一日早く手元に現品が到着するというメリットが大きいのと、
オリジナルマイクロファバークロスのイラストもいいなあって。

ファル通は発売ひと月前になると、当日の配達分は打ち切られちゃうかもしれないので(販売予定数に達したとかで)、
他の特典のイラストも考慮しつつギリギリまで粘って考えたいです。
ユシリンがあれば間違いなく飛びつきますが、それも怪しいのでせめて男子組来いッ....!!

ところで、オリジナルマイクロファイバーのイラスト、他のVII組メンバーが外を向いてるのに、
ユーシスがおもいっきりリィンの方向いてて
こいつリィンのこと好きすぎるやろ!!って突っ込んだw

Amazon 閃の軌跡II

ヒロインポジのアリサでさえチラ見なのにガン見しすぎww

いろいろ突っ込んではいますが、碧エボよりはまだ安心して見られるので
ホッとしています(女子キャラ推しなのはいつものことだから以下略)


そういえば、クリアファイル無事届きました~!
美麗イラストに大満足です^///^
   
   
18 . June
ユーシスは戦闘終了後のハイタッチのノリがわからず、
序盤の頃は、タイミングがずれたりして、
それなりに苦労してたりして。ある意味ちょっとしたコミュ症w


たまにはらくがき投下。
うーん、たまにはと言いつつ結構書いてる気はする。
そして、( ゚д゚)クレ言いすぎちゃいけないけど
ブログは萌えが落ちてこないから常に燃料不足とも思う。

拍手お返事は後ほど~><
   
   
02 . April
いつまでも赤褌をトップにおいておくわけには行かないので...



ユーシスって、最初相当警戒強すぎるかわりに、
一度心を許したら、とことん(態度にはなかなか見せないけど)デレる姿勢が好きです。

4月の間なら、はっ、と起きそうだけど、
6月くらいになったら、近づいてきても、そのままがいいな。とか。
(そこかしこで居眠りするユーシスでもないけどw)

3章では、貨物列車での移動中、寝てましたからね。
あれは相当彼の中ではオープン☆ザ☆マインド!!ですよ。



絆レベル6(妄想)くらいのユシリンなら、直前まで狸寝入りしてたユーシスが、
「がっ!」と、近づいてきたリィンの腕を引っ張るとかおいしいれす(^q^)



   
   
31 . March
以前の記事にチラッと画像をあげてたのを、久しぶりに支部に上げてきました。
お暇な時に時間つぶしにでも、見てくださると嬉しいです。
若干時間がずれて泣けたwwwww



入学の日でもある3/31にあわせて何かお話を...と思いつつ何も思い浮かばなかったので、
適当に書き進めていったら意外と真面目な(?)ユシリンのお話になりました。

全くSD向けじゃないなと激しく後悔したのですが、描き直すのも手遅れな段階でしたので、そのまま完成させました。ああ、もうなんて無計画(よくあるw)。

もともと一枚絵が好きな人間なので、漫画になるとネタが浮かばないんですよ。
とくにCPだと余計に。
これからもそんな感じです^^;
ユシリン、妄想しても実際に描いても、ほのぼのしかならんですね。癒やしです。


原作では入学からちょうど一年後には何をやってるんでしょうね。
VII組メンバーが再びライノの花をゆっくり見れる日はやってくるのでしょうか。
どう考えてもなさそうですが(´Д⊂グスン

シャロンが作った美味な花見弁当を堪能しつつ、トリスタの公園でVII組誰も欠けることなく全員で花見を満喫。
ミリアムとフィーが、ユーシスとマキアスのおかずを横から奪う様子に、苦笑しながら皆で和気あいあいと歓談。
やがて先輩組も、クロウを筆頭に乱入してきて、歌え踊れの大騒ぎになり、やがて街全体の皆がとどまることなく盛り上がるとかそういうお話はどこで読めますか!!!(ダンダンッ!!
(あ、先輩組は卒業してるから、遠くからわざわざ集まるとかそういう感じですかねwクロウ、お前も無事に卒業してろよ!!!)


お花見といえば、しっとりと夜桜を楽しみながらアルコールを嗜むユシリンもいいですね。
お酒を飲む二人はほんともう、とどまることを知らず妄想が膨らみ、私の脳内が大変なことに(ゲンドウポーズ


リィンがお酒に酔うと、いつも以上に恥ずかしいセリフを連発して
ユーシスを真っ赤にさせて、「いい加減その口閉じろ」とキスで黙らされたりとか。

逆にユーシスが酔うなら....
うーん、普段リィンに対して理性を総動員してそうだから一気にタガが外れてげふんごふん。
まあ、普通に説教を始めそうな感じでもありますね(爆



今度はメールのお返事をためてますね。おまちくださいー
   
   
23 . March
とある方からのメールが面白くて、ネタにさせていただきました。
(勝手にごめんなさい!不都合があれば即効下げますので遠慮なく言ってください!)

こんな感じの漫画のようなイラストが長く続きます。
あまりに長くなったので、折りたたんでます。
今日はこれで力尽きたのでお返事はまた後日に。すみません。





腐向けです。OKなかたはどうぞ


   
   
20 . March
電プレの雑誌のスクショでは、この三人で行動するシーンがあって、わー!!!っとなって描いてたちょっとした漫画。です。

※すでに再会済み ※そしてなぜか付き合ってる後 のお話。

腐向けですので苦手な方はご注意ください。



サムネイル表示してます。クリックして拡大してください。

おお!!私にしては珍しく付き合ってる前提のお話!
リィンの性格がいまいち把握できなくて。
彼ならどう反応するのかなぁと考えたんですけど、やっぱりリィンの性格は迷子であった.....

アンソロでも漫画を書いたのですが、私の作ったお話って他人に通じてるのかどうなのか毎回不安...
もともと伝達力が無い人間なので、その辺心配なのですよねぇ。。
で、それを言葉で伝えようとしてすっごい台詞の多い漫画になって、1コマをギューギューに詰め込んで見づらいという.....orz
どうもすみません。。。

それはともかく!この二人!!かわいい!!!
読むのはユシリン、リィユシどっちでも全然いけるけど、描くならユシリンメインだろうなぁとアンソロを描きながら思いましたまる。
そこはNLCP歴が相当長いからなのです。
好きな男キャラは左がデフォなので。
そして、好きキャラはかっこよくさせたい、書きたい人なのに(レクターとか花村とか)、ユーシスは残念な感じになってしまうのも珍しいw
多分ギャップ萌えから来てるんだと思う。
レクターも花村も普段はおちゃらけてるのに、いざというときの真剣さのそのギャップに萌えるんですよね。
ユーシスは普段からキリッとキマってる分、私の脳内では残念になるんだろうなぁと思いました(ひどい扱いw

   
   
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]